姫路ゆかたまつりの日程。浴衣着用の割引は?出店や交通規制について

姫路ゆかたまつり

姫路ゆかたまつり

6月といえば姫路ゆかたまつりの季節ですね。長壁神社の例祭からはじまったとされ歴史のあるお祭りです。浴衣を着た人が待ちに溢れ姫路に初夏の訪れを感じさせます。初めて出掛ける方のために今年の姫路ゆかたまつりの日程や浴衣着用の割引特典、また出店や交通規制についてご紹介します。

スポンサードリンク

姫路ゆかたまつりの日程はいつ?

姫路ゆかたまつりとは
姫路城の守護神の長壁神社の例祭にちなむ夏祭りのことで、毎年6月22日から3日間開催されます。期間中は20万人ほどの人出で賑わい露店の数が多いことでも有名なお祭りでしたが近年はその数も減少し約200店ほどになっています。浴衣を着て出掛けると様々なサービスがあり市民に愛されているお祭りです。

姫路ゆかたまつりの日程はは以下のようになります。

日程:
6月22日(水)~6月24日(金)

開催場所:
長壁神社・城南公園周辺・商店街

内容:
・オープニングセレモニー(城南公園)
6月22日午後6時~

・子どもゆかたパレード(姫路城~長壁神社~城南公園)
6月22日午後5時10分~

・イベント
6月22日~24日
にぎわいイベント(城南公園)
商店街のおもてなし出店、イベント(二階町・西二階町商店街ほか)
地元のおもてなし(長壁神社・城南公園周辺の店舗による販売)
露店の出店(大手前通り西側、長壁神社・城南公園周辺)

スポンサードリンク

姫路ゆかたまつりの浴衣着用の割引特典とは?

姫路ゆかたまつりというぐらいですから、浴衣を着て出掛けたいですよね。

さらに浴衣を着ていくことで浴衣着用の割引特典があります。

期間中の浴衣着用割引特典
・神姫バス料金半額(姫路駅発着)
・市内映画館入場料金1,100円(通常版のみ)
・城周辺施設の入場割引(姫路城、好古園、動物園など)

姫路ゆかたまつりの出店

姫路ゆかたまつりは露店の数が700から800を数え西日本最大級といわれ呼び物の一つでしたが、露天商組合の解散に伴って一昨年2014年は約80店と激減したものの昨年2015年は出店料の値下げもあって約200店まで復活しました。

出店が少ないとどうしても寂しい感じになってしまいがちですので、一時期ほどの出店はないとしてもある程度復活して良かったと思います。

今年はというと募集店舗数は145店舗になっています。

姫路ゆかたまつりの交通規制について

姫路ゆかたまつりが開催される6月22日から24日までの3日間は多くの人出もあるため交通規制があります。

姫路ゆかたまつり交通規制

姫路駅の北側、長壁神社周辺の道路は時間帯を指定して車両通行禁止になり、みゆき通りやおみぞ筋は終日車両通行禁止になります。

スポンサードリンク

まとめ

姫路ゆかたまつりには浴衣を着て出掛けたいですよね。

出店をまわって買い食いするのもお祭りならではの楽しみ方です。

期間中は交通規制もありますので車で出掛ける方はお気を付けください。

周辺道路の混雑や駐車場のことを考えると公共交通機関を利用される方がおすすめです。

今年初めて着る浴衣でお祭りを満喫しましょう。

関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ